杜の都仙台の観光と温泉・宿、おみやげ品を紹介しています。

仙台ってどんなところ?

観光
伊達政宗が築いた城下町で市街には緑が多い処から「杜の都」と呼ばれています。
街は南北に貫く愛石上杉通、東二番丁通、晩翠通が通り、仙台駅から仙台城方面を目指す東西に定禅寺通り、 広瀬通り、青葉通りがつらなり・・・これら市街の目抜き通りを形作っています。
中心部より西には広瀬川が流れ、奥の青葉山には仙台城跡(通称青葉城)があります。 東北最大の百万都市でありながら、多くの自然を残しています。(仙台観光マップをごらんあれ)
また、日本三景・松島、山形の山寺、世界遺産の平泉など1時間以内でアクセスできる観光の拠点でもあります。
観光
杜の都
約400年前から続くといわれている仙台伝統の夏の星祭りです。
みどころは市内中心部の商店街が競って作る笹飾り、吹き流しです。
周辺商店街も含めると竹飾りは300本を超えるといわれ、 中心部のアーケードは高さ10mにもなる笹飾りで彩られ豪華さを競い合っています。
青森のねぶた祭り、秋田の竿燈まつり、と並んで東北の夏を盛り上げる東北三大夏祭りの一つです。
日本一のスケールを誇る仙台七夕は期間中200万の観光客が訪れます。一度は出かけたいところです。
スポンサードリンク

観光
冬12月、杜の都のシンボリストリートが光のトンネルに変わります。
昭和61年から続く人気イベントで仙台のシンボルロード定禅寺通りと青葉通りのケヤキ並木に数十万球のイルミネーションが飾り付けられ輝きます。
18時・19時・20時には一度灯りを消して暗闇になった後に再度点灯される 「スターライト・ウインク」が行われます。点灯の瞬間の美しさは必見です。
仙台
絶対はずせない仙台グルメの王様と云えば牛タン昭和23年太助の初代店主・ 佐野啓四郎氏が生み出した牛タン焼きその定食の基本スタイルは
1.厚く切った牛タンを塩、コショーで味付け熟成炭火で一気に焼きあげた牛タン
2.コラーゲンたっぷりと溶けだしたテールスープ
3.麦飯
4.南蛮の味噌漬けが、基本のようです。
冷やし中華発祥の地といわれる仙台では個性豊かな冷やし中華が1年中味わえます。 その中で仙台冷やしの元祖と云われるのが龍亭の冷やし中華、涼拌麺です。 特徴は一般的に麺にかけてある具がこのお店では別盛りで麺と一緒に出されることです。
その他にずんだスイーツ、寿司、海鮮丼、仙台牛など本場もんの名物があります。 来仙の折には是非味わいたいものです。
スポンサードリンク
仙台観光マップのPrint こちら
スポンサードリンク

観光情報リンク

京都
鎌倉
松島
平泉
山寺
会津若松
日光
米沢
厳美渓
猊鼻渓
四寺回廊めぐり

2017.7.04.イベント情報UP
2017.6.02.トップページ更新

↑ PAGE TOP