仙台の平成31年イベント情報を紹介しています。

2019年 仙台のイベント情報

2015年イベント情報 2016年イベント情報 2017年イベント情報 2018年イベント情報

瑞宝殿 政宗公と愛でるお雛さま 瑞宝殿 政宗公と愛でるお雛さま
恒例開催の「政宗公と愛でるお雛さま」、今年は押絵雛や立雛、貝合せ、ミニチュアの雛道具のほか、伊達家家紋を施した香合を飾り、政宗公とともに雛祭をお祝いします。
アートみやぎ 2019 アートみやぎ 2019
アートみやぎ2019は宮城県ゆかりの現代作家の仕事を紹介する展覧会です。 地域に根ざした美術館活動のひとつとして行ってきた展覧会で5回目を迎えます。
仙台うみの杜水族館 深海生物「メンダコの仲間」の冷凍標本の展示 仙台うみの杜水族館 深海生物「メンダコの仲間」の冷凍標本の展示
今回の冷凍標本の展示では、個体に触れることもでき、珍しい深海生物を間近で観察することができます。
特別展「いつだって猫展 仙台市博物館「いつだって猫展」
江戸時代の「猫ブーム」の様子を歌川国芳の浮世絵や、絵入り本、土人形等を通して紹介します。
横山華山 KAZAN - A Superb Imagination at Work 横山華山 KAZAN - A Superb Imagination at Work
かつて有名であったにもかかわらず、忘れられてしまった絵師の全貌を掘り起こし、曾我蕭白や弟子たちの作品もあわせて、その魅力をご紹介します。
瑞宝殿 伊達家十八代当主と廻る伊達家墓所巡り 瑞宝殿 伊達家十八代当主と廻る伊達家墓所巡り
藩祖伊達政宗公の眠るここ経ヶ峯と普段非公開となっている四代綱村公以降の藩主が眠る茂ヶ崎の墓所をバスで移動しながら見学します。
戦国の伊達氏―稙宗(たねむね)から政宗へ 仙台市博物館「戦国の伊達氏―稙宗(たねむね)から政宗へ」
群雄割拠した戦国時代の東北地方で、最終的に最大の大名となった伊達政宗。そのルーツは鎌倉時代にさかのぼります。
宮城県美術館  平福百穂展 宮城県美術館 平福百穂展
平福百穂(ひらふく・ひゃくすい 1877~1933)は秋田県角館町に生まれ、明治から昭和初期にかけて活躍した日本画家です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP